いなフリ

休学をしてまで、いなフリに参加をした某有名私立大学に通うミユキがいなフリに参加した理由 #いなフリ

今回のインタビューのお相手は、サイト制作を勉強しているミユキ。

 

都内の某有名私立大学で経済学を専攻しているが、今年の9月から1年間休学をしている。

いなフリに参加前は1年半ほどWebメディアの運用広告の会社でインターンをしていたとのこと。

今回は上司に1ヶ月お休みをもらい、この千葉の田舎フリーランス養成講座に修行をしにやって来た。

大学在学中に、こうしてフリーランスの人に直接会えたり、

Web制作を実践的に勉強できるのは筆者としては非常に羨ましく思う。

前置きはここまでにして、早速参りましょう。

現役いなフリ生WebライターKYOによる、

現役いなフリ生へのインタビュー第6弾です🏃💨

 

 

 

「何か新しいことをやりたい。」

KYO
KYO
プログラミングとの出会いを教えてください!

プログラミングを知ったのは1年半前、

今働いているWeb系の会社でインターンを始めてからです。

そこで初めてHTMLやCSSを触らせてもらった。

大学1年の頃はワッフルの販売員をしていました。

でも、売り物をお客さんに出すっていう作業がわりとルーティンで、

面白みが感じられなくなっていました。

「何か新しいことをやりたい。」

そう思ったのが1年生の秋でした。

そしてWantedlyにプロフィール登録をしてみたんです。

もちろん当時は、IT関連の経歴なんて何もないので、

高校の部活動で、競技チアをやっていたこととか、

その他私のこれまでの活動を登録し、

とにかく活動的な人だと思ってもらえるようにしました。

そうしたら、今の会社からスカウトメールが来たんです。

プログラミングはすごく楽しいですね。

嫌いな人は嫌いだと思いますが笑。

人としゃべらずに、黙々と進める。

そういうことが私は好きだから、だから続けられているんだと思います。

企業に属さず働くことのリアルを見たかった。

KYO
KYO
いなフリはどう知ったんですか?

一番最初に知ったのは、受講生のブログでした。

参加を決めた理由としては、

いなフリに来た3つのワケ

1 休学中に、在学中にはできないことをしたかった。

2 webのスキルや仕事の取り方まで、実践的に教えてもらえる。

3 田舎で働くフリーランスってどんな人たちだろうと思った。

KYO
KYO
あ、これは就活の面接じゃなくて普通のインタビューだから、そんなにかしこまらなくても大丈夫ですよ笑

いや来る前に、上司に言われたんですよ。

行くからには目的をはっきりさせなさいって。

 

最終的には、就職活動をして、

企業で働くとは思うのですが、

企業に属さないで働くということのリアルを見たかったんですね。

 

一件でもいいから、いなフリ期間中に受注をしたいんです

KYO
KYO
1週目が終わりました。振り返ってここまでいかがですか?

いなフリ参加前は、サイト制作に絞っていました。

いすみ市に来て、ライティングの講座もあって何度かやってみたんですけど、

自分はあまり文章を書くことには向いてないんだなっていうのがわかりました。

ライティングは記事執筆の仕事を取るために、

自分が知らないこともがんばって調べて書くとメンターの方たちが言っていましたが、

自分の性格上、自分の興味がないものにはそこまで熱を注ぐことができないんですよね笑。

「ブログは私の得意なことじゃないんだ」って気付けたのも自分にとっては大きな収穫ですね。

1週目でポートフォリオ(作品集)がそろそろ完成します。

いなフリ終わるまでに一件でも受注ができるように、今は頑張りたいです。

KYO
KYO
いなフリ後は今の仕事に戻るんですよね?

そうですね。会社に戻ります。

ですが自分で勉強を続けて、クラウドソーシングでお金を稼げるようになりたいです。

Web制作会社にインターンをするのもアリだと思います。

実践の場を通していなフリで学んだスキルを、更に伸ばせていけるんじゃないかと思います!

やりたいこと、それを見つけるために休学した。

最後になりますが、長期的に見た自分の目標はありますか?

うん〜。。それを見つけるために休学したっていう感じなんですよ。

学校が正直つまんなかったから、

いまは学校以外のことを今はとことん突き詰めたいと思っています。

今のところはまだ見つかっていないですが。。

 

 

インタビュー後記

「社会人」か「学生」か。

そんな区別はいなフリでは全く意味がないし、

誰も気に留めない。

 

そもそもフリーランスとは何のカテゴリーなのだろうか。

肩書きなのだろうか、それとも「生き方」のことを指すのか?

フリーランスの対義語はなんだろう?

フリーランスの生態系は、まだまだ奥が深いように思えてならない。

 

ミユキはこの1ヶ月、

千葉のキレイな空気だけでなく、

フリーランスの生活をいっぱい吸収して、東京へ戻るのだろう。

<完>

受講生プロフィール6

休学をしてまで、いなフリに参加をした某有名私立大学に通うミユキ #いなフリ

他の人へのインタビュー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です