その他

台湾に留学に行く話

 

中国語を勉強したい😎

 

 

このブログは台湾に飛ぶ空港バスの中で書いている。

やっぱり博多駅はでかいなあ。

九州に来ると、いつも懐かしい気持ちになる。

自分は九州で長い時間を過ごしたのだと、改めて感じる。

 

 

台湾に留学することを決めた。

たった数ヶ月間ではあるが、最低限中国語を日常会話で問題なく使えるレベルに深めていきたいと思う。

なぜ中国語なのか、どうして台湾なのか

それを整理する意味も込めて今一度ここに記そうと思い、ブログを書くことにした。

 

「世界中の一人でも多くの人と友達になりたい」

 

自分はこれから生きていく中で、

もっともっと世界を広げていきたいと思っている。

「多くの人が繋がることができれば世界はもっと小さく、住みやすくなる」

 

大学時代、ニュージーランドに一年間留学をして完全に自分の考えがぶっ壊れた。

それまでの自分がどうだったか思い出せないくらい大きな影響を受けた。

「長期間海外に身を置いたことで視野が広がった。」

「日本を客観的に見ることができるようになった。」

誰でも言えそうなテンプレ臭いこんなことが、一気に腹落ちした。

 

英語だけじゃダメだ。。。。😕

そして去年船で世界一周をしたことで、

「地球の裏側で生きている人とでも共感は可能である(?)」

という謎な思考回路を得、それを実行したいと去年からあれやこれやと準備をしてきた。

転機となったのは、NZ留学中、英語話者が17億人しかいないという事実を知ってから。

世界中の人と友達になりたいと言っておきながら、英語と日本語がは話せても18億人しかカバーされない

70億人と友達になりたいのに18億で世界を知った気になっている自分はマジでクソだ!

 

これが中国語を話したいという考えに至った直接的な理由なのだと思う。

長くなったが台湾に行くことを決めたのはこんな経緯がある。

 

 

「や、なんで中国語なんw」

 

ここまで読んだ人の中で

「言葉以外でも世界中を見れることって可能だと思うけど?」

「でもなんで中国語なの?スペイン語とかフランス語は?」

と思う人もいると思う。

 

確かに人とコミュニケーションをとるには言葉以外にも、音楽やダンス、スポーツ等たくさんある。

でも自分は言葉が好きで、そして一番得意だった。

そして言葉によって相手を「深く」理解することができる。

 

大事なのは、相手の母語で話してもらうことである。

ある程度の英語が話せる人ならいいけど世の中そんな人ばかりではないし、

先ほども言ったように、世界は英語を理解しない人が大半である。

だったら僕があなたの言葉を使いますからお話をしましょう。

ということになる。

みんなで笑いたいし、楽しいことをしたいし、苦しい時は助け合うし、そういう社会性を持った動物としての人間。

「最初会った時は難しそうな人だと思ったけど、弱いところもあるし、ちょっとドジだし、やっぱり人間なのね。」という、いわば「人類レベル」で共感を確認できた瞬間、その周りにこべりつく国籍とか肌の色の違いとか、意見の対立とかってもうとるに足らない違いになると思うんだよね。

これが僕がさっきから連呼している「共感する」とか「友達になる」っていう意味で、ここまで深い共感を得るためには言葉が大いに役立つという話になってくる。

そして他の言葉もある中でどうして今中国語なのか、ということでいうと、

純粋にそれを使う人口が多いから。

中国をはじめ、台湾、香港、マレーシア、シンガポールなどなど。

世界一周して分かったことは、中華系コミュニティは世界のどこにでもあるということ。

これは本当に素晴らしい。

「世界のどこに行っても同じ民族がコミュニティを作って生活をしている」こと

これは日本人の僕たちにとってちょっと想像しにくい。

Facebookなどでの情報交換や友達になりましょう、は日本人同士であると思うが、中華人は異国の地であっても助け合って生きていこうねという精神が非常に強い。

「最悪の場合でも死にはしないから大丈夫だよ」

皆にとって海外で生活するときに大事なのは心の安定ではないだろうか

何よりも死ぬリスクが下がる。

「最悪死にはしないから大丈夫だ」と思えた時は、「失敗してもいいから全力でやってきな」と親に言われた子供のように、肩の力を抜いて本来の力を発揮出来るのだと思う。

 

だからあの紙のパスポートなんかより英語や中国語、その国の言葉を話せることの方がよっぽど頼りになるもんだと思う。

こんな感じで日頃思っていることをつらつらと書いてみた。

台湾(高雄)では語学以外に何をするか明確には決まっていないんだけど、

取り敢えず脇目も振らずやることだけをやる

いつものように最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事の要約

自分は人に強い興味があって、世界中の人と友達になりたい。言語習得はそれを達成するための強力なツールである

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です